スプーンクラブ(木のスプーンづくり講座)のご案内 |お知らせ|ぎふ木遊館スプーンクラブ(木のスプーンづくり講座)のご案内 |お知らせ|ぎふ木遊館 スマートフォンサイト

メニュー閉じる

事前予約のお申込み

news

スプーンクラブ(木のスプーンづくり講座)のご案内

 
機械を使わず道具はシンプルに、伐り出して間もないみずみずしい樹から暮らしの道具を作るグリーンウッドワーク。
仕事帰りにひと削り、休みにひと削り。
そんな講座の提案です。

クラブには毎回講師が常駐し、材料や道具は会場に準備していますので、身一つでお越しいただけます。
1回で1本のスプーンを完成できないときは、ご自宅で仕上げていただいてもよいですし、次回のクラブにお持ちいただいて続きを削ることもできます。
下記の2つのコースを用意しています。
★「ロングコース」
 丸太を斧で割り、おおまかに成形してから、ナイフワークでスプーンをきれいに仕上げる。
 月に1回、日曜日(10:00~17:00)に開催。

★「ショートコース」
 あらかじめスプーンの形に成形された木材をナイフワークできれいに加工してスプーンを仕上げる。
 月に2回、日曜日の午後(14:00~17:00)に開催。
 月に1回、金曜日の夜(17:00~20:00)に開催。

ともに参加された方々と会話を楽しみながら、木を削ってみませんか?

この講座は、森林総合教育センターmorinosとぎふ木遊館の連携講座として開催し、企画・運営は、グリーンウッドワーク・ラボが実施します。

開催日程・詳細・お申込みは、下記リンク先をご覧ください。
詳細・申し込みサイト

(参照)
スプーンクラブとは